ちょっとお洒落に着こなすテーラードジャケットとパンツの組合せ

ちょっとお洒落に着こなすテーラードジャケットとパンツの組合せ

セットアップスーツとして着なくてもテーラードジャケットはカッチリめのコーデがつくれます。
着崩し過ぎない大人な印象のボトムスとの組合せを紹介しています。

テーラードジャケットで着崩し過ぎないようにする為に

テーラードジャケットモカチャテーラードジャケットを着こなしている人って
落ち着いた大人のイメージがありませんか?
よく「着崩さないとダサい」なんて意見も
ありますが、逆に「着崩し過ぎるてもダサい」と
なりがちです。

「着崩さないとダサい」の理由は、ジャケットは
オヤジくさいというイメージです。
確かにスーツのジャケットをそのままデニム
パンツと合わせたりすると違和感があって残念な
感じがします。
まぁそんな人はいないと思いますが・・・。

「着崩し過ぎるてもダサい」の理由は、
テーラードジャケットを羽織っているのに
子供っぽくなってしまうコーディネートです。
テーラードジャケットにパーカーと
キャンバススニーカーは、部活帰りの高校生に
見えてしまいます。


では、
「テーラードジャケットの着こなしって難しいの?」と思われるかもしれませんが
着崩すポイントを絞れば、それなりにお洒落なコーディネートが簡単にできます。

セットアップスーツとして上下揃いで着ても、インナーは襟の無いものにしたり
ボトムスにデニムを選んだら、足元はローファーやバブーシューズにするなどです。

また、靴とベルト、それにカバンなど小物の色を茶か黒で統一すると
きれいめ系のジャケットスタイルは、簡単につくれます。。。


>>余裕のある大人な印象に仕上げてくれるテーラードジャケット

テーラードジャケットと薄手のコートの使い分け

セットアップスーツベージュ春と秋を中心に羽織るコットン素材の
テーラードジャケットとステンカラーコートは
似たような着こなしができます。

ただし、
カジュアルなシチュエーション限定のです。

例えば、お出掛けして食事に入った時に
マナー的に脱いだほうが良いのがコートで
ジャケットは着たままの方が礼に叶って
いますよね。

また、
使い勝手の違いは、インナーの厚みです。

テーラードジャケットに
厚手のニットはモコモコしてしまいます。
でも
ステンカラーコートなら、
厚手を着込んでもシルエットが崩れたり
しません。

ベージュ色は流行りのない定番カラーなので、春秋用にコットンのジャケットかコートのどちらかを
持っていたいですよね。。。

チェック柄のテーラードジャケットにはシンプルなボトムス

セットアップスーツチェックテーラードジャケットにチェックなどの
柄がある場合には、シンプルなボトムスが
良く合います。

基本的に
淡い色合いのジャケットなら濃い色のボトムス
逆に
濃い色合いのジャケットなら淡い色のボトムス
バランスが取りやすくなります。

また、インナーもシンプルに合わせたほうが
スッキリとまとまります。。

こうしたシンプルなコーデは、
「それなりにイケメンじゃないと無理」と思って
いる方もいると思いますが、試してみると
そうでもなかったりします。



普段着ないカッコをする時に何か抵抗があるのは当たり前なので、
まずは安価な値段のものからチャレンジしてみてはいかがですか。。。


>>コットン素材なのにお手頃価格のテーラードジャケット

デザイン性の高いテーラードジャケットは本当にお洒落なの?

テーラードジャケット7分袖テーラードジャケットに限らず、夏が近づくと
7分袖のカットソーやジャケットを店頭で見かけます。

でも、
街中や自分のまわりで7分袖のテーラードジャケットを
着こなしている人を見かけたことが、ほとんどありません。

もしかしたら、ビーチリゾートなどの特定の場所でしか
7分袖のジャケットは活躍できないのかも・・・。

完全に個人的な意見かもしれませんが、購入したそのシーズンは、
「折角買ったので着ようかな」と思いますが
次の年には、あんまり使わないような気がします。

でも、
ファッションコーデは、自己評価だけでは良くないと思って美容室のお姉さんや女友達に
「7分袖のジャケットって、どう?」と聞いてみました。

サンプルは少ないですが、結果はどうかというと
みんな「ないでしょ」という答えが返ってきました。
もっとツッコンで聞いてみると「ナルシストっぽい」ということでした。

「お洒落な羽織りモノとして、そこは無理にジャケットじゃなくても・・・」ということでは
ないでしょうか。

少し違うのですが、保守的な趣向が強めな自分にはスエットやメルトン生地を使った
テーラードジャケットにも同じことが当てはまると思っています。
自分でもスエット生地のジャケットを持っていますが、年に何回かしか着ていません。

そこで結局、
デザイン性が高いテーラードジャケットは、ファッション上級者を除いて着こなしが難しい
のであまりおススメしません。。。

ジャケットを脱いでも、その場に馴染むコーデを目安にする

オーディエンスシャツグレーセミナーや勉強会などで、エアコンの調整が
悪くて暑かったりしたことないですか?

また、テーラードジャケットを着て
お出掛けしている時にお店の中などで、
ジャケットを脱ぐこともあると思います。

そんなジャケットを脱ぐシチュエーションは、
よくあることなので
脱いでも平気なコーデをすることが大切
です。

テーラードジャケットを脱ぐと
無地のカットソーが、ただの下着に
見えてしまうのが、その失敗例です。

下着に見えてしまう主な原因は
生地が薄過ぎることが考えられますが・・・。

大人っぽいコーデでまとめたいなら
ジャケットを脱いでも、いつものの普段着にしか
見えない合わせ方よりは気持ちカッチリめに
したほうが、良いような気がします。

簡単なコーデの考え方は
足元をコインローファーやバブーシューズなどに
決めてボトムス、トップスの順番に選ぶと
アイテム選びに迷うことが少なくなります。。。